大和ミュージアム「戦艦大和」の主砲を削った大型旋盤を後世へ!クラウドファンディングでコロナ支援

大和ミュージアム クラウドファンディングでコロナ支援!「戦艦大和」の主砲を削った大型旋盤を後世へ!

大和ミュージアム(広島県呉市)が、「戦艦大和」の主砲身などを削った大型旋盤「15299機」を後世に残すため立ち上げた支援プロジェクトの紹介です。プロジェクトは、クラウドファンディングサイト「レディーフォー」を通して全国から支援者を募り、集まった支援金を大型旋盤のメンテナンスなど保存のための資金として活用します。新型コロナウイルス感染症拡大の影響による休業や入場規制で苦しい状況にある観光施設が、文化遺産存続のためクラウドファンディングに挑みます!

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館) 大型旋盤保存プロジェクト|クラウドファンディングで支援

大和ミュージアム コロナ禍で来場者数が激減!

広島県呉市の呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)は、10分の1戦艦「大和」を中心に、明治以降の日本の近現代史そのものである「呉の歴史」と、その近代化の礎となった造船・製鋼・航空機を始めとした各種の「科学技術」を紹介する博物館です。年間約100万人の来場者数を誇る大和ミュージアムも新型コロナウイルス感染症の影響(長期休館・団体やツアーのキャンセルなど)を受け、来館者数は4分の1の25万人に激減しました。

それでも挑む!「文化遺産存続」支援プロジェクト|大型旋盤を後世へ

今回、大和ミュージアムが挑む『戦艦大和の主砲製造した大型旋盤、消失から救え』プロジェクトは、超大型旋盤「15299機」(シリアルナンバー 15299)を民間会社から引き受け、大和ミュージアムで展示・保存し後世まで伝えることを目的としています。

「旋盤」とは金属塊や部品などを回転させながら削る機械で、15299機は、戦艦大和が誇る世界最大級の主砲身などを削り出した旋盤の一つです。現在、戦艦大和に関連する大型の工作機械の中で現存しているものはこの15299機のみと言われています。

大型旋盤の保存プロジェクト詳細

戦艦大和の主砲製造した大型旋盤、消失から救え|呉・大和ミュージアム

まずは、大和ミュージアム 戸高一成館長からのメッセージをご覧ください。

【支援募集期間】
~2021年9月30日23:00まで

呉・大和ミュージアムプロジェクト

支援金の活用について|レディーフォー(READYFOR)で支援者募集中!

クラウドファンディング開始わずか1日で支援金1億円を突破!今後、集まった支援金は、「大型旋盤の展示方法の充実、メンテナンス、資料収集、大和ミュージアムの事業運営資金」として活用されます。

資金活用方法の詳細は、公式サイトにて確認してください。

プロジェクト公式サイト

クラウドファンディングでコロナ禍の飲食店や医療従事者を応援!

全国で拡大中!医療従事者や飲食店を応援しよう!

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が長期化し、飲食店を始めとする様々な業界が苦しい状況です。全国的に感染者が増えるなか、クラウドファンディングサイトでは、最前線で治療にあたる医療従事者への支援プロジェクトや、営業時間の自粛や短縮で大きなダメージを受けている飲食店などへの応援を目的としたプロジェクトなどが数多く立ち上がっています。

【ユアベス】医療従事者を「ごちめし」で応援!

【ユアベス】医療従事者へ食事提供で応援!コロナ支援/東京・千葉・神奈川・埼玉


当サイトでも様々なプロジェクトをピックアップして紹介しています。

クラウドファンディング紹介ページへ


全国の割引クーポン掲載中

新型コロナウイルスによる観光支援のための宿泊割引クーポンを紹介。
ふっこう割、希望割情報も随時更新!