家族と日帰りでお出かけ!感染リスクの低い遊び場はどこ?新型コロナ対策

新型コロナウイルスの感染拡大で不要不急の外出を控える生活が続くなか、長期間の限定された生活により、子ども達はストレスが貯まり些細なことで喧嘩をしたり、イライラすることが増えているそうです。安倍首相の会見のなかでも 「健康管理やストレス解消のためには、人が密集しない環境下で外に出て、適度に運動することも重要」との見解が示されました。見えないウイルス相手に安全な場所探しは難しいと思いますが、できる限り感染リスクの低い遊び場で子ども達のストレスを解消させてあげたいものです。この記事では、子ども達が極力安全に遊ぶことができる場所や遊び方を紹介します。

新型コロナウイルス感染リスクの低い遊び場やお出かけ先まとめ

患者集団(クラスター)が発生する可能性が高い場所はどこ?

2020年3月時点で、厚生労働省が行った「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」の見解によると屋内の閉鎖的な空間で、人と人とが至近距離で、一定時間以上交わることによって、患者集団(クラスター)が発生する可能性が高くなると示唆されています。具体的には、ライブハウス、スポーツジム、屋形船、ビュッフェスタイルの会食、雀荘、スキーのゲストハウス、密閉された仮設テント等です。

新型コロナ感染リスクの低い安全な場所はどこ?

新型コロナ 安全な遊び場

上記で紹介した感染リスクの高い場所の逆を定義すると「屋外の開放的な空間で、人と人との距離を取れる接触の少ない場所」が比較的感染リスクの低い場所だということがわかります。具体的には、ハイキングやサイクリング、アスレチック、釣りなどが挙げられ実際に休日の過ごし方として人気があります。春から初夏、秋であれば気候的にもお出かけしやすく、草花を楽しんだりと自然を満喫できると思います。また、夏には川まで出かけて川遊びというのも子ども達が喜びそうです。ただし、100%安全な場所ではないので、お出かけの際には、感染症の予防および拡散防止のために、マスクの着用や咳エチケットを心がけ、手洗いやアルコール消毒などの対策を充分に行ってください。また、コロナだけでなく、事故にも注意が必要です。コロナ対策ばかり気にかけて、人気のないところを選んでしまうと何か起こった時に助けを呼べないこともお忘れなく!

日帰りOK、割引も!感染リスクの低い遊び場・お出かけ先は?

上記の感染リスクの低い場所の条件を満たした近場の遊び場はどこなのか?をレジャー予約サイト「アソビュー」では、エリアごとに調べることが可能です。アソビューは、北海道から沖縄まで全国約300種類・20,000プランを取り揃えた国内最大級の遊び・体験予約サイトで、多くの方が利用しています。アソビューを通して予約することで割引が適用されるレジャー施設などもありますので、ぜひご覧ください。

下記ページにて「アソビュー!として行なっている感染症対策の基本方針」が掲載されています。感染へのリスクを考えつつ、子ども達の心の健康を想う内容となっていますので、まずは一読していただきたいと思います。

厚労省「新型コロナ対策」に基づく、遊び場・おでかけ先まとめ

北海道の遊び場・お出かけ先

北海道での遊び場をお探しの方は、こちらの特集ページへ。

北海道の遊び場・おでかけ先まとめ

東北地方の遊び場・お出かけ先

青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の遊び場をお探しの方は、こちらの特集ページへ

東北地方の遊び場・おでかけ先まとめ

関東地方の遊び場・お出かけ先

茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の遊び場をお探しの方は、こちらの特集ページへ

関東地方の遊び場・おでかけ先まとめ

中部地方の遊び場・お出かけ先

新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重の遊び場をお探しの方は、こちらの特集ページへ

中部地方の遊び場・おでかけ先まとめ

関西地方の遊び場・お出かけ先

滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の遊び場をお探しの方は、こちらの特集ページへ

関西地方の遊び場・おでかけ先まとめ

中国・四国・九州地方の遊び場・お出かけ先

鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島の遊び場をお探しの方は、こちらの特集ページへ

中国・四国・九州地方の遊び場・おでかけ先まとめ

沖縄の遊び場・お出かけ先

沖縄での遊び場をお探しの方は、こちらの特集ページへ。

沖縄地方の遊び場・おでかけ先まとめ


全国の割引クーポン掲載中

新型コロナウイルスによる観光支援のための宿泊割引クーポンを紹介。
ふっこう割、希望割情報も随時更新!